夫婦それぞれ趣味の空間がある、ゆっくり落ち着ける家

岡山県 施工事例/R+house 福山北店 REC HOUSE

DATA

point of the plan

木をふんだんに使用することで、温かみのある空間に。夫婦それぞれの趣味の空間などももうけた高性能なお家。冬は焚き火を眺めたり、焼き芋をしたり、ゆったりした時間が過ごせるよう、庭を広くとっている。

ご夫婦ともに読書が好きで、たくさん本があるので造作本棚を希望されていた。

家族の想い

夫婦の趣味空間・造作の本棚・玄関近くの洗面台・和室の収納棚など、ご夫婦の想いが沢山詰まったお家です。

リビングは、白を基調にした空間に、木の床や本棚、テーブルなどを取り入れることで、ナチュラルで温もりを感じられる空間になっています。自然と家族が集まり、「ほっ」とできるような落ち着ける場所になりました。

親族や友人が泊まりで遊びに来ても、ゆったりと過ごしてもらえるよう和室も希望されていました。

子ども部屋にかかるゾウの青いカーテンは、生まれてくるお子様を思って、決めたカーテンです。

高性能なのはもちろん、どこの部屋にいてもゆっくり落ち着ける空間になっています。

趣味が楽しめる空間

ご夫婦それぞれに合わせた趣味の空間を設けていますが、扉を作らないことで家族の気配を感じながら、趣味を楽しむことができます。

庭を広くとっているので、今後は夫婦で植栽して庭をつくっていくのを、楽しみにされています。自分たちで植えた植物を、和室の縁側兼書斎(奥様の趣味スペース)や、リビングと繋がっているデッキから眺められるように配置されています。

奥様の趣味スペースは“縁側で日向ぼっこ”をしたいというご要望にお応えしました。実際に仕上がった空間はとても日当たりが良く、しっかり出した屋根の軒で、より居心地良い空間になりました。

Scroll Up