RECHOUSE
ORIGINAL

REC HOUSE ORIGINAL DESIGN HOUSE

1000万円台から叶うデザイン住宅

理想の住まいのためにRECHOUSEでは、お客様のご要望に添えるように低価格住宅でのデザイン住宅を提供しております。

高い快適性の鍵は高断熱・高気密、その秘密は断熱材

室温が外気温に影響される、冷暖房をかけていても部屋ごとの温度差に悩まされるなどの家の中の温度にまつわる不満は、空気を拘束して熱伝導を遅らせる断熱材を設置することで解消されます。
断熱をしっかりすることで、夏は暑さを遮ることで室内に涼しい空気が循環し、冬の寒い日は暖房の空気が逃げにくくなるとともに外の冷気も部屋に入りにくくなります。
室内のエアコンが効きやすくなることで、電気代削減・環境への負荷削減へもつながります。

2つの選択肢

住宅の断熱材は素材によって、繊維系と発砲プラスチック系によって2種類に分けることができます。
繊維系: 微細な繊維の隙間に空気を保持するもの
発泡系: 発泡スチロールのように細かな独立した気泡の中に空気を閉じ込めてあるもの

REC HOUSE ORIGINALでは、繊維系のグラスウール、発砲系のウレタンフォームと2種類の断熱材からお選びいただけます。

高性能グラスウール

リサイクルガラスを主成分とし、耐熱性や不燃性、耐久性などの点や、繊維がもつ柔軟性をあわせもった素材です。

断熱性 ―断熱性に優れ熱損失を少なくする。
防火不燃 ―
無機質のガラスを素材としているため、不燃材である。
防虫効果 ― 腐ったり虫が食ったりしない。
軽量 ― 軽くて施工がきわめて容易である。
コストパフォーマンスに優れている

吹付硬質ウレタンフォーム

温室効果の大きいフロンガスを使わず、水を使って現場で発泡させる断熱材。人と地球に優しい素材です。

気密性 ― 住宅の躯体に直接吹付けて発泡させる工法は隙間なく一体化した断熱材構造で、 優れた気密性を発揮する。
透湿抵抗 ― 湿気を通さない性能
環境特性 ― オゾン破壊係数(ODP)がゼロで、地球温暖化係数(GWP)が低い新発泡剤を使用。
耐久性に優れている