blog

レックハウスのスタッフをご紹介します! | 福山市・注文住宅・新築

こんにちは。

福山市でお客様の“心に残る”家づくりを手がけていますレックハウスです。

久しぶりのスタッフ紹介!

今回は、2019年4月に入社したばかりの徳田知穂(とくだちほ)です。

レックハウスのSNSやブログの発信といった広報活動や、事務処理、お客様との打ち合わせに同席させていただいたりしています。

家づくりに関しては、お客様によって想いや価値観が違いますので、お客様とお話しする時は、しっかりとお話しを伺い、親近感を持っていただき、話しやすいように心がけているそう。

徳田は、レックハウスで働きながら、3人のお子さんを育てるママとしての顔もありますので、家事・育児・仕事などが両立できる家づくりに熱心です。

家事の負担が少しでも軽くなるような家事動線など、働くママならではの目線で、お客様に寄り添っています。

プライベートでは、まだお子さんが小さいので、自分の時間がなかなかないけれど、お子さんのサッカー観戦では、ついつい熱が入っちゃうのだとか。

元々は、サッカーはあまり詳しくなかったそうですが、観に行くことが多いとつい熱が入っちゃいますよね。

府中市出身なので、もちろん野球はカープ!

家族でカープの応援に行ったりすることもあるそうです。

「家は家族で一から決めて、自分たちの夢をカタチにするもの。私も少しでも早く仕事を覚えて、お客様ともっと近づけたらいいなと思っています。プライベートでは、親として子供の成長を近くで見守っていきたいです。」

と締めくくってくれました。

とても人懐っこく、話しやすいスタッフですので、お客様との距離もこれからぐっと近づき、お客様に寄り添う家づくりができるんじゃないかなぁと思っています。 打ち合わせなどで徳田とお会いになった時は、子育て・サッカー・カープなど、いろいろな話しで盛り上がってくださいね♪

関連記事一覧

検索