blog
  • HOME
  • ブログ
  • ブログ
  • <レックハウス自社設計のお家づくりのながれ>―ご契約から建築確認書提出まで― | 福山市・注文住宅・新築

<レックハウス自社設計のお家づくりのながれ>―ご契約から建築確認書提出まで― | 福山市・注文住宅・新築

こんにちは。

福山市でお客様の“心に残る”家づくりを手がけていますレックハウスです。

先月から引き続き

レックハウスのお家づくりの流れについて、ご紹介していきます!

今月は、レックハウスと正式にご契約いただいてからについて。

建物契約(設計契約)

ラフでお客様にご提案していた間取りなどを基に、さらに詳細な資金計画もご提示します。この時には、印紙代、登記費用、土地つなぎ費用などを含めた、お家を建てる際にかかる、ほぼ全ての費用をご案内しますので、安心してお家づくりに専念していただけます。

プラン詳細打ち合わせ

最低6回は行われるプラン詳細打ち合わせでは、外観・間取りの決定からはじまり、水廻り、クロス、壁紙、床の色などお家の詳細を打ち合わせます。プラン詳細打ち合わせは、お客様にとっては楽しくもあり、迷うこともある作業です。迷った時は、私たちプロから見た「お客様に合ったお家」に耳を傾けていただくこともポイント。

最終図面・見積提出

プランが決定した後に、最終的な図面と見積もりをお客様にお渡しします。ここで、最終的な返済プランなども決定します。

建築確認書提出

行政に提出する建築確認書類は、レックハウスがお客様に代わって作成するので心配いりません。

建物契約から建築確認書の提出までにかかる期間は、およそ4か月。

来月からはいよいよ地鎮祭と着工式からお引渡しまでをご案内します♪

レックハウスの施工事例はこちらからどうぞ♪

https://www.tokuei-rec.com/construction-example/

関連記事一覧

検索