blog
  • HOME
  • ブログ
  • ブログ
  • <レックハウス自社設計のお家づくりのながれ>―ご相談からご契約まで― | 福山市・注文住宅・新築

<レックハウス自社設計のお家づくりのながれ>―ご相談からご契約まで― | 福山市・注文住宅・新築

こんにちは。

福山市でお客様の“心に残る”家づくりを手がけていますレックハウスです。

注文住宅を建てる時は、どういった流れで、どのぐらいの期間でお家が建つんだろう・・・そうした疑問をお持ちの方に、レックハウスのお家づくりのながれをご紹介していきます。

■初回のご相談・打ち合わせ

初回は、アンケートに沿ってお客様のご希望をお伺いします。ここで皆さんが知りたいことは、「どのぐらいの家が、いくらぐらいの金額で建てられるか」ということだと思いますが、すぐに金額をご提示するのは難しいので、次回以降の打ち合わせ時でご案内しています。

もしくは、レックハウスのONE’S CUBOを例に概算を出すことも。

土地をお持ちでない場合は、初回にご希望の場所や大きさをお伺いし、土地探しのお手伝いをしていきます。

同時に、借入予定の銀行は決まっているか、決まっていない場合は、どのぐらいの金額が借入可能か知るために、仮審査のお申込をしていただきます。

■ご要望の確認

2回目の打ち合わせでは、前回お伺いした内容をもとに、設計士とさらに詰めたプランの打ち合わせなどを行います。
イメージを伝えるために、SNSなどの画像や雑誌などを持って来ていただくのもOK。後から「やっぱりこうすれば良かった」と後悔するより、先に何でも伝えてくださいね。
間取り、性能、機能性などは、この2回目の打ち合わせで、詰めてお話をしてきます。

■敷地調査

お家を建てる土地の確認作業を行います。
お家を建てる場所だけでなく、周辺環境も考えた上で、設計していきます。

■プラン打ち合わせ

設計士が作成した、お家のラフ画(設計図)をもとにお話しをします。ここで、大体どのぐらいの予算が必要かの試算をご案内しています。
お家のプランやご予算などにご納得いただいた後、仮申し込み、設計申し込みをいただいています。

仮申し込みの際には、お申込金が必要になります。
また、プラン打ち合わせの時にお渡しするラフ画を使い、別の工務店さんでお家を建てられる場合は、別途設計費が必要になります。

ここまでがレックハウスでご契約するまでの流れです。

土地がある場合は、約2カ月でここまで進みます♪来月も引き続き、お家が建つまでの流れをご案内しますね。

レックハウスの施工事例はこちらからどうぞ♪

注文住宅施工事例

関連記事一覧

検索