blog

レックハウスのスタッフをご紹介します! | 福山市・注文住宅・新築

こんにちは。

福山市でお客様の“心に残る”家づくりを手がけていますレックハウスです。

今回ご紹介する当社のスタッフは、2018年11月に入社したばかりの胃甲和加子(イコウワカコ)です。

胃甲とレックハウスの縁は、彼女が「家を建てたい!」と思ってレックハウスのお家に興味を持ったことから始まりました

その後、街中で偶然代表と再会し、「レックハウスで働いてみない?」と誘われたことがきっかけで入社。

レックハウスへ就職する前には、保育士をしていたこともあり、お客様が打ち合わせをされている時などには、お子様と一緒に遊んだりすることも。

当社にはキッズスペースがありますので、以前からお子様連れのお客様でも気軽にご来店いただけましたが、胃甲が加わったことによって、さらにお子様連れでも安心してご来店いただけるようになりました

その他にもアドバイザーとしてお客様との打ち合わせに同席したり、事務の仕事をしていますが、「お客様の今のお気持ちに少しでも近づき、色々なことを気づけるようにと常に思いながら、お客様とお会いしています。」と仕事をする上で気にかけていることを教えてくれました。

明るくおおらかな胃甲は、アクティブな一面もあり、スノーボードはシーズン中には10回程通いつめたり、大型免許を所持しているのでSR500で気ままにツーリングをしたり・・・。

子供の頃から大人になった今でも剣道に通っていたりと、私生活もパワフルです♪

現在は日々お客様や周りのスタッフに助けられながら色々な経験を積んでいるところですが、仕事やプライベートを通して国内外の方々と繋がりを持ち、文化や思考などを知っていきたいという、目標もあり、レックハウスにとってはなくてはならない戦力になっています!

次回のスタッフ紹介もぜひ楽しみにしていてくださいね。

関連記事一覧

検索