fbpx
blog
  • HOME
  • ブログ
  • ブログ
  • お家づくりに欠かせないお金の話。諸経費について知ろう♪| 福山市・注文住宅・レックハウス

お家づくりに欠かせないお金の話。諸経費について知ろう♪| 福山市・注文住宅・レックハウス

こんにちは。

福山市でお客様の“心に残る”家づくりを手がけていますレックハウスです。

お家を建てる時に避けてはとおれない「お金の話」。

土地代と建物代の他にも、諸費用というものがかかるのをご存知でしょうか

諸経費とは、司法書士に支払うお金・所有権移転登記費用・土地つなぎ費用といった土地関係の費用、地盤改良費・外構工事・冷暖房やカーテン工事など屋内工事費などの建物等にかかる費用、その他にも建物登記費・火災保険料・上下水道加入金・建物つなぎ費用といった経費が必要になってきます。

諸経費がどのぐらい必要かは、建てる土地の状態、どこまで手を入れるかなどによっても変わってきますが、大体300~400万円ぐらい必要だと考えておいていただくと安心です。

こう考えると注文住宅は高いなぁと感じるかもしれませんが、建売住宅の場合も同様のことがいえます。

建売住宅に記載されている価格は、本体と土地のみの会社もあり、そこに登記費用・司法書士に支払うお金・エアコンやカーテンなど屋内工事費などが必要になります。

結果的に建売住宅と注文住宅ではあまり価格に差がないことも・・・

レックハウスでは、お家を建てる前に「資金計画書」を作成し、諸経費を含めたすべての金額と、借入金額やローンの返済計画などもわかりやすくまとめ、ご説明した上で施工しますので、施工後に新たにお金が必要になる心配もなく安心してお家を建てていただけます

お家は一生に一度の大きな買い物ですので、当社では気になるお金のことも明朗にご提示し、ご安心いただけるように心がけています♪

関連記事一覧

検索