blog
  • HOME
  • ブログ
  • ブログ
  • 寒さが増すこの時期に、断熱について考えてみませんか。| 福山市・注文住宅・レックハウス

寒さが増すこの時期に、断熱について考えてみませんか。| 福山市・注文住宅・レックハウス

新年、明けましておめでとうございます。

福山市でお客様の“心に残る”家づくりを手がけていますレックハウスです。

皆様におかれましては輝かしい新年をお迎えのこととお喜び申し上げます。

私共レックハウスも、1月5日(土)より新たな気持ちで1年の営業をスタートさせました。

昨年1年は、多くのお客様の家づくりのお手伝いをさせていただき、とても幸せな1年間でした。本年も、お客様の理想のお家づくりを従業員一同心を込めて取り組ませていただきたいと存じます。よろしくお願い申し上げます。

さて新年を迎え、福山市内も一段と冬の寒さが増してきました。

この時期は、お家の中で暖房をお使いになっていると思いますが、冬の電気代が高いと感じることはありませんか?

総務省の発表によりますと、年間を通して12月と1月が一番電気代がかかるそうです。

そこでレックハウスがおすすめしているのが、「快適さと燃費にこだわったお家」です。

最新機能を満載にし、売電収入などを得られる住宅は将来的にみると一見お得に感じますが、実際はメンテナンス費用も高額となり、実はそこまでお得ではありません。

レックハウスがお客様におすすめするのは、建物の断熱を重視し、生活するのに必要なエネルギーを創り出すお家です。

最新機能を充実させる代わりに、断熱性能を重視することで、エネルギーに頼らなくても暮らしやすい、低燃費住宅を実現させています。

こうしたお家は、夏は熱や日差しをしっかりとガードし、冬は床や基礎の断熱で足元の寒さも和らぎますので、結果的に光熱費も無理なく節約できます♪

レックハウスは、お客様が永くお住まいになるお家だからこそ、ずっと快適に燃費よく暮らしていただきたいと考えています。

現在お住まいのお家の断熱について、また新しく建てるお家の断熱について、気になる方はお気軽にご相談くださいね♪

関連記事一覧

検索